[ロゴ&名刺]オフィスSUGOROKU 渡辺さん

works

岩手県雫石町、春木場駅前にある「レンタル菓子工房utakane」のオーナーであり
産業カウンセラーであるオフィスSUGOROKUの渡辺さんのロゴと名刺をデザイン制作いたしました。

6へのこだわりをカタチにしたロゴ

「6次産業の支援をしたい!そのための場作りとしてレンタル菓子工房をつくった」
渡辺さんからそんな思いをお伺いしました。

6面体であるダイスをモチーフに「6」を表現したいという渡辺さんからのご提案に、
プラスしてSUGOROKUの「S」も表現したいと思い、
「6」と「S」で構成されたダイスでロゴマークをデザインしました。

ロゴタイプには、ダイスの「1」の目、さらにROKUの「O」部分も「6」を形どっています。

情報はシンプルに

文字情報はあれこれ詰め込まず、極力シンプルに仕上げました。

名刺は、主に
お渡しする相手がどんな方なのか?
お渡しするのはどんなときなのか?

その人それぞれの使用する場面を想定してつくるのが一番です。

官公庁相手にお仕事される方がキラキラな名刺を出しても
きっと信用は得られにくいでしょうし

QRコードを入れてSNSなどに誘導する名刺を
スマホもPCも持たない年代の方にお渡ししても
QRコードは役に立ちません。

名刺とはかくあるべし、という定義は
存在しているようで、実はないかもしれませんね。

ご自身にとってどんな情報を盛り込む必要があるのかを、戦略会議にて一緒に考えます。
一緒に考えることで客観的に捉えられ、気持ちよく情報整理ができますよ。

 

渡辺さん、ご依頼いただきありがとうございました!

オフィスSUGOROKU様ウェブサイトはこちら

ホーム
岩手県の創業や6次産業化、求職者支援を展開中。「人生はSUGOROKUだ」。あなたの次の1コマを共に歩むサポートを目指しています。