[デザインへのオモイ]紙なんてなんでもいい?

blog

こんにちは。
[gladly Gra.D]高橋直美です。
お越しいただきありがとうございます。

デザインのがっこう、ありがとうございました!

今年1月から6月まで開催していた[デザインのがっこう]
受講していただいた皆さまありがとうございました!

おかげさまで、延べ150人ほどの方(!!!)に受講していただき
デザインについての基礎の基礎的な知識や、イラレの操作について学んでいただきました。
不慣れ且つゆるーーーーい稚拙な授業でしたが、皆さまに楽しんでいただけたのなら嬉しいです。
少なくともわたしは楽しみました♡(後半若干息切れしましたが、、、汗)

授業でお伝えしきれなかったことや、
生徒さんからのリクエストをいただいたことを、スピンオフ企画として
これから月イチペースくらいで開催していけたらと考えています。

紙選びはデザインの重要な部分

わたしの提供するサービスは、基本的には紙媒体中心です。
印刷すること前提でデザインをおこないます。

なので戦略会議で制作するものを決めるとき
大体の場合、その場で紙選びをおこないます。
(たまに忘れてあとからオススメの紙を提案しますが、、、汗)

例えデザインが良いものであっても
紙がマッチングしていないと残念な仕上がりになってしまいます。

じゃあどんな紙がいいの?

それは実際の情報内容が分からなければ決まりません。
なので、コレにはコレ!みたいなお伝えの仕方ができないんですね。

デザインは視覚的な部分ですが
紙は、触覚!手触りからの情報。

なのでこれはブログでいくらお伝えしようにもお伝えできません!

まずは紙のお話会を開催します

というわけで!
紙についてのお話会を8月6日火曜日午後に開催します。

わたしは印刷屋さんに長いこと勤務していた経験もあるので
紙に結構詳しい、というか紙変態です♡

 

自分で印刷屋さんに発注する際
紙なんてなんでもいいやーーと思ってる人!

自分で名刺を作成して印刷するとき
切り取り線のついた名刺専用紙を使ってる人!

そんな人たち、話を聞きに来てください!!!
わたしが紙の持つ重要性について熱く語りますので!

また、この印刷物はなぜこの紙を使っているのか?
どんなふうに紙を選べばいいのか?

そんなお話をさせていただく予定です。
(その時の参加者さんに合わせてお話ししますね)

お申込みはコチラから↓

月イチ!デザインのがっこう2020[かみばいたい研究室]
デザインのがっこう[かみばいたい研究室]は、名刺やチラシ、パンフレットなど紙媒体について楽しさや面白さを知っていただくための講座です。フォントやレイアウト、紙や色などに興味を持っていただき楽しみながら学んでいただけたらと考えています。教える人は、紙媒体の制作歴20年以上!の超ベテラン。現役で紙媒体制作の仕事をしています

「紙」は「神」です!!!
お話、聞きに来てくださいねー♫