[投げ銭制!]デザイン相談会

blog

こんにちは。
[gladly Gra.D]高橋直美です。
お越しいただきありがとうございます。

楽しむことを忘れていました!

本日、写真家 鈴木心さんのワークショップに参加しました。

満席】写真家鈴木心さん特別講座
芸術・技術 event in 岩手県 盛岡市 by デザインとビジネスの学校 on 火曜日, 5月 14 2019 with 146 people interested and 37 people going.

写真の撮り方もさることながら
なによりもココロに響いたのは自分自身が楽しむということ。

ここ最近、
仕事の成果や価格設定などに気を取られすぎて
自分自身がデザインの楽しさを忘れがちになっていました。

ええ何なら、忘れていたことすら忘れていました!笑

何者かになろうとして、ちょっと偉ぶっていたのかもしれません。
そしてちょっとどころでなく真面目に考えすぎていました。
自らのワクワクがない場所に人は寄ってくるはずがありません。

分かっていたはずなのに。それでも人は時折忘れるものなのです。
気づいたらそこから軌道修正すればいい!

本来の目的を思い出す

わたしはデザインが大好きで、その楽しさや面白さを伝えたくて
デザインのがっこうを運営しています。

こちらは6月で一度終了するのですが、
その後の展開を考えるのにモヤモヤしていた部分が
今日のワークショップでビジョンが見えてきたのです。

そして、デザイン相談会。

デザイン相談会の本来の目的は何か?を改めて考え直していました。
実を言うと制作費を値上げするときに、相談料も一緒に値上げしたのですが
自分が制作する部分と、デザインの学びの部分は棲み分けが必要なのだと気付きました。

値段を高く設定することで、気軽に相談できなくなってしまうと
結局自分で解決しようと模索してしまう。

わたしが目指すのは、
デザインに対する審美眼や知識をちょっとでも高めてもらうこと
楽しみながらデザインのクオリティーを上げていくこと、です。

わたしが設定した価格はそれに反するものになっていました。
そりゃお申込みが入らない訳ですよね。

実験をココロミル

そこで、デザイン相談会の価格設定を下げようかと思ったのですが
ここはひとつ、鈴木心さんのアイディアをパクりました 笑

投げ銭制で、デザイン相談会開催します!

それはわたし自身が楽しもうと決めたから、というのもあります。
そして同時に、皆さんの感じる「デザインの価値」を知る実験でもあります。

30分のやり取りを、どう感じるのか?

それを「お金」というわかりやすい価値で示してください。

相談内容は自由です

以前つくったものを見てほしい
これから何かをつくろうと思っている
このデザインどう思う?

イラレの使い方、フォトショップの使い方
保存方法や印刷手配の方法、紙の選び方

など、なんでもどうぞ♫

開催日時は
5月18日(土)9:30〜12:00
5月21日(火)9:30〜12:00
の2日間
会場はビッグルーフ滝沢 相談室となります。

お申込みは予約サイトから!

月イチ!デザインのがっこう2020[かみばいたい研究室]
デザインのがっこう[かみばいたい研究室]は、名刺やチラシ、パンフレットなど紙媒体について楽しさや面白さを知っていただくための講座です。フォントやレイアウト、紙や色などに興味を持っていただき楽しみながら学んでいただけたらと考えています。教える人は、紙媒体の制作歴20年以上!の超ベテラン。現役で紙媒体制作の仕事をしています

皆様のお越しをお待ちしております!