[デザインへのオモイ]デザインwithビジネス。

blog

こんにちは。
[gladly Gra.D]高橋直美です。
お越しいただきありがとうございます。

おひさしぶりでございます。

またまたご無沙汰してしまいまして申し訳ありません!
前回のブログから半年以上、、、
なんと、お勤めしていた会社も3月末にて終了しまして
元のフリーランスに戻ってまいりました。

4月以降、世の中はコロナ禍でステイホームでしたが、
個人的には編集長を務めている「はぐみ」の制作&編集・発行に追われて
自動的にステイホームな日々でした。

そして若干出遅れがちではありますが
デザインのがっこう、オンライン講座も始めました!

[デザインのがっこう]オンライン基本講座
日常のありとあらゆる場所に存在するデザイン。構造や込められた意味を知ると、デザインを眺めたり制作したりが、とても楽しくなります!

そしてようやく緊急事態宣言も全国的に解除になりまして
ちょっとだけ気分良く外出ができるようになってきましたね♫

デザインだけじゃダメなんだ!

デザインのお仕事をさせていただきながら
関係性が継続的になりにくいことに疑問というか、改善の余地を感じていました。

名刺やロゴ、パンフレットのデザインなど、
紙媒体が大好きで、携わらせていただくことに喜びを感じていたし
クライアントさまに喜んでいただけることも幸せなのですが

頼まれる→つくる→納品する→終了。

というこの流れに疑問。
なんでそれだけで終わってしまうんだろうかと。

それはクライアントさまに問題があるのではなく
お届けするデザインの質が悪いからということでも多分なくて

ただそこに、
継続的に関わり合える関係性を築けるような「仕組み」
を用意していなかっただけなのだと。

デザインとビジネスの剥離感。

なぜ継続的に関わり合えないのか?
考えた結果、気づいたことがあります。

それは「デザイン」と「ビジネス」が切り離されているということ。

ビジネスをおこなう中に、デザインの位置づけがない。
またはあっても優先順位がだいぶ低い。

デザインは敷居が高い、デザインにお金を掛けられない
名刺やパンフレットは自分で作ればいい・・・

という考えをもった事業主さまが多かったり

頼まれた案件だけデザインしとけばいい
こちらから提案するとかおこがましいし、受け容れられないかも

という考えをもったデザイナーが多かったり。

要するに、
デザインマインドを持った事業主さまと
ビジネスマインドを持ったデザイナーが少ない!

というかわたし自身がそのひとりなのだと・・・汗

と、そのことを自覚した瞬間
これまでのクライアントさまに懺悔したくなりました!!!

クライアントさま、今まで本当にゴメンナサイ!

ビジネスに於けるデザインの重要性。

そこでわたしは、本気でビジネスを学ぼうと思いました。

というよりわたし自身が
デザイナーである以前にイチ事業主なわけですから、
ようやくソレかという感じではあります。
本当にゴメンナサイ、、、汗

で、ですよ。
マーケティングの本とブランディングデザインの本を買いまして
2冊一気読みしたのですが。

後者の本は、ココロが震えるほど首モゲ感銘しました!
(前者は専門用語が多すぎて頭に入らず、、、がんばりますっ)

あとでYouTubeで本の紹介をしますね(あ、チャンネル開設したのです!↓

なおみん*グラフィックデザイナー*gladly Gra.D
若くもなく美人でもなく大御所でもない、田舎暮らしのフツーのフリーランスのグラフィックデザイナーなおみんのYouTubeチャンネルです。 真面目に?デザインや仕事のことなんかを語りつつ、でも飽き性なので、ときどきクッソふざけた動画もあげてまいります。

そしてもう、
ビジネスに於けるデザインの重要性を
声を大にして伝えていかねばならない!!!
となりました。笑

それはもちろん、事業主さまもだし、デザインを志す人に向けても。

ビジネス伴走型デザインという考え方。

これまでもわたしは、
クライアントさまのビジネスに寄り添っているつもりでした。

でも、「つもり」だったんだろうと猛省しました。

頼まれた案件に対して誠実に応えることも、確かに重要ではあるけれど
もっとクライアントさまの懐に入り込むことも大切だし
何より「デザインしたことによる結果」を引き出せていなかったなと。

これは自己満足となんら変わりないわけです。
わたしにとっても、クライアントさまにとっても。

ビジネスにデザインが必要な理由、
デザインがビジネスに対してできることなど
まずはクライアントさまに知っていただくことから始めたいし

その上で、
クライアントさまとブランディングで一緒に走り続ける
「伴走型デザイン」が必要なのだと思ったのです。

これをこれからの
わたしのビジネスのカタチにしていこうと。

という、決意表明のブログでした笑

これから色々発信していこうと思っていますので
レベルアップしたわたしの発信をお楽しみに!